バンビーニ陸上クラブ

小中学生対象陸上競技専門教室
 048-783-2989
お問い合わせ

バンビーニ陸上クラブとは、陸上競技においてトップアスリートになるための小学生向けクラブです。中学生は当クラブの卒業生に限定しております。

小学生は埼玉県の強化指定選手を目指します。健康維持や他の競技の補完的な位置づけでのご入会では継続が難しいかと思います。年間スケジュールも強化指定大会に調子をあわせたものとなっています。

ご入会においてセレクションや面接などはありませんが、前述の目的をご理解の上ご入会してください。

 

<今年の表紙のテーマ>

バンビーニ陸上クラブは歴史が浅く、レガシーといった確立された価値観はまだ形成されていません。型をつくってしばることをしない指導方針のため、年によりこどもたちの性格により形が変わっていきます。

しかし、地球規模で見ると「世界遺産」というものがあります。世界遺産とは1972年に採択された世界遺産条約に基づき、選定される自然遺産や文化遺産の総称です。普遍的価値を有する記念物、建造物、自然環境を人類の財産とし、破壊や損傷から守ることを目的にしています。

守るべきものがあることは幸せなことです。文化遺産は何十年、何百年、何千年、自然遺産にいたっては何万年、何億年前から存在している地球の宝です。

バンビーニにいつの日かレガシーが生まれるとしても、地球の偉大さには比較しようもありません。偉大なる地球や人類の文化遺産に敬意を称し、今年1年間は「世界遺産」を追ってみたいと思います。

 第22回「自然遺産グランドキャニオン国立公園」

グランドキャニオンは、アリゾナ州北西部の大地に全長約450km、深さ約1.6kmにわたり横たわる、世界最大規模の峡谷である。赤茶色の岩肌には、20億年分の地層が刻まれ、そこから出土する化石とともに、地球の歴史を知るうえで、地質学上最も重要な場所とされている。 グランドキャニオンの雄大な姿は、大地の隆起、川の侵食作用、寒暖の差や風雨がもたらす風化作用など、大自然の働きによって形成されたもので、まさに地球が作ったアートである。現在の姿になったのは、約120万年前と考えられているが、浸食作用や風化作用は、現在も続いている。したがって、グランドキャニオンは決して完成することなく、常に脈々と変化を遂げている。

 

お問い合わせ
















2024.05.30 Thursday