バンビーニ陸上クラブ

小中学生対象陸上競技専門教室
 048-783-2989
お問い合わせ

クラブ便り(4月22日)

2019年4月21日(日)

(1)養成クラス

立位柔軟を教えました

(2)短距離クラス

300mダッシュの前の補助運動の時間です。

(3)長距離クラス

インターバルトレーニング(800m2分20秒のペースで)

養成クラス(立って柔軟4月21日).png短距離(4月21日).png長距離(4月21日).png

2019年4月19日(金)

浦和校「ジャンプ」クラス(18時~20時)

長距離主体のクラスです。

開始直後(6時15分ごろ)と8時20分~40分頃の様子です。

流し(4月19日).png幻想的②(4月19日2人).png幻想的①(4月19日2人).png

2019円4月14日(日)

養成クラス発足(11時30分~13時)

1、2、3年生3人で発足。基本的な走り方とアジェリティ(機敏性)の練習から始めました。

 養成クラス.png

2019年4月9日(火)

第1回目の「火曜日クラス」(短距離専門クラス)開催

18時50分~20時20分まで行いました。明るくてよいのですが、雨が降ると中止です。昨日の雨でも少し地面が軟らかくなっていました。

北運動場.png

2019年4月7日(日)

本日より日曜日クラスは

「短距離クラス」「長距離クラス」に分けました。

小学生でもすぐれた運動能力を持ったお子さんは、より強いグループで練習ができると思ったからです。

クラブ活動.jpg

2019年3月31日(日)

春ですね。

いつもお世話になっている青木町公園陸上競技場は桜が満開でした。

木枯らしが吹く中練習をしていたことを思い出すと隔世の感があります。

桜.png

 

2019年3月29日(金)

春季合宿3日目(最終日)

午前中は全力走を数本行い、午後はこの合宿の最大の難所「砂山」で締め括りました。

2019年3月28日(木)

春季合宿2日目

午前中は大房岬公園にてすばらしい景色を見ながら自由走をおこないました。

午後は距離の異なるインターバルトレーニングを行いました。目標とするタイムの平均タイムで走りきることがポイントです。

2019年3月27日(水)

春季合宿1日目

南房総市にて実施しました。

午前中が海岸で2時間走り込み、午後は嶺南中学の校庭でインターバルを実施しました。

この欄で実際の練習内容を掲載しますと、多方面から反論の出る量、質とも高い内容のものでした。練習メニューについては結果責任を負いますので、あえて記載しません。

スライド1.GIFスライド2.GIF

2019年3月24日(日)

「日曜日クラス」

スタートの練習で20m、40mと段々と距離を伸ばしていきます。

知らず知らずの間にたくさんのダッシュを繰り返しており、練習量は多くなっています。

フォームが崩れた時に注意します。

低学年スタート.jpg

2019年3月17日(日)

「日曜日クラス」

80m加速走やウエーブ走の前に「ラダー」を使った練習です。

足を速く動かす練習でピッチ走法を習得しています。

ラダー(3月17日).jpg

2019年3月10日(日)

「日曜日クラス」

先週は雨で中止だったため今日からシーズンイントレーニングです。ただし、いつも使っている青木町公園陸上競技場がサッカーの大会で使えないため、浦和の駒場スタジアムで実施しました。

400mが短中距離の分水嶺であり、全員タイム測定をして最後に1600mリレーをしました。今日は体験もあり、小中一緒に練習をしました。

400mタイム測定(3月10日).jpg

2019年2月27日(水)

「水曜日クラス」

新郷東部公園にて。やっと日が長くなり始まるころは灯りなしでも見えます。7時過ぎには暗くなりますが、冬場と異なり暗さに柔らかさが混じり目を細めなくとも見えるようになりました。段々と春が近くなってきたことを感じています。

水曜日クラス.png

2019年2月24日(日)

第2回足立区都市農業公園「小学生のマラソン大会」が無事終了しました。

申込者41人でした。当クラブの橋本慶悟君と小山典杏君がペースメーカーとアンカーを担当しレースを盛り上げてくれました。

クラス 名前 順位 タイム
小学1年生男子の部 佐野鷹丸 1位 4分32秒
  田中慶大 2位 4分34秒
  宮崎仁汰 3位 4分35秒
  原 英輝 4位 5分22秒
  大館侑弥 5位 5分23秒
  石田恒暉 6位 6分11秒
  高砂 湧 7位 6分29秒
1200m 7名  
小学1年生女子の部 泉 佳帆 1位 4分39秒
  鳥居彩葉 2位 6分30秒
1200m 2名  
小学2年生男子の部 坂本太希 1位 4分09秒
  藤井翔矢 2位 4分10秒
  伊藤明斗 3位 4分16秒
  南雲彩太 4位 4分23秒
  麻田朔生 5位 5分17秒
1200m 5名  
小学2年生女子の部 柴田愛理 1位 4分42秒
  赤坂悠衣 2位 6分03秒
  杉田風香 3位 6分04秒
  森谷日向夕 欠席  
1200m 4名  
小学3年生男子の部 平川颯人 1位 5分14秒
  望月光太 体調不良  
1200m 2名  
小学3年生女子の部 田口倖菜 1位 3分55秒
  長塚結南 2位 4分03秒
  田口心愛 3位 4分26秒
  杉田苺香 4位 4分54秒
  霜鳥未羽 5位 4分58秒
  下高原稜夏 6位 5分16秒
  平井千陽 7位 5分25秒
  田島 羽純 8位 5分33秒
1200m 8名  
小学4年生男子の部 麻田結斗 1位 4分55秒
  堀田駿哉 2位 5分03秒
  本多悠真 3位 5分11秒
  吉村威吹 4位 5分16秒
1500m 4名  
小学4年生女子の部 大瀧桜子 1位 5分11秒
  柴田彩夏 2位 5分22秒
  小倉真緒 3位 5分39秒
  長嶋 華 4位 6分15秒
  高砂 晴 5位 7分28秒
1500m 5名  
小学5年生男子の部 平川直哉 1位 5分27秒
  岸 拓叶 2位 5分53秒
1500m 2名  
小学5年生女子の部 参加者ゼロ    
小学6年生男子の部 岡部優人 1位 4分51秒
1500m 1名  
小学6年生女子の部 村上芽衣 1位 5分05秒
1500m 1名  

小学生のマラソン大会.jpg

2019年2月17日(日)

駒場スタジアムにて練習

17日は青木町公園陸上競技場はサッカーの試合の為使用できず、やむなく浦和の駒場競技場で実施しました。

ここの特徴は近くにおおきな雑木林があり、クロスカントリー(野外走)ができます。小学生の部は30分ほど走りました。その後駒場スタジアムのバックスタンドにて階段走を行いました。たぶん、月曜日は足腰ガタガタになると思います。

駒場.jpg

2019年2月10日(日)

「基礎体力トレーニング」も終盤(青木町公園陸上競技場)

チューブ引きも本日は短い距離を強く引くトレーニングです(前回は緩いが長く引っ張るトレーニングでした)。中学生は敏捷性のトレーニングとしてのラダートレーニングです。子供たちは早く走りたいと思いますが、もうしばらくの辛抱です。3月になったらこの練習がなつかしく思えますよ。

なお、チューブトレーニングについては「インターバル(2月12日)」でその意図を記載していますので、お立ち寄りください。

2月10日.jpg

2019年1月27日(日)

「パラシュート」

27日は風が強く絶好のパラシュート日和でした。普段は練習する方たちが多くなかなかできないのですが、風が強かったせいか少なかったので実施しました。普段ですと向かい風100m7本は評判が悪く練習効率が悪いのですが、パラシュートをつけるとほとんど文句は出ません。子供たちは納得した練習は積極的に行います。練習メニューをつくるのは我々コーチであり、内容に創意工夫が必要だと感じています。

パラシュート.jpg

2019年1月13日(日)

「チューブトレーニング」

基礎体力トレーニングの一環で、筋力トレーニングを実施しました。明日は筋肉痛になると思います。しばらく走らないトレーニングが続きます。走らないことへの保護者様のご不安があるようなので、早急にご説明したと思っています。

チューブトレーニング.png

 

2019年1月6日(日)

走り始め

今年の走り始めです。小学生の部と中学生の部の2つに分けましたが、シーズン中は分かれて練習する短距離、長距離を1月~2月は合同で練習させます。

これはイソップ物語にあるキツネとツルの話にあるように、お互いの種目や身体能力を理解し認め合う機会になればと考えております。

(*)イソップ物語「キツネとツル」

  要約

「キツネがツルを食事にまねき、スープをお皿でだしました。ツルは長いくちば しでは何も食べることができなくて、キツネがぜんぶ自分で食べました。次の日ツルがキツネを自宅にまねき、くびの細い水さしで食事をだしました。 キツネは囗を水さしにつっこむことができなかったので、ツルが長いくび中に 入れ、ぜんぶひとりで飲みました」

この話から、イソップは何を考えさせようとしたのでしょうか。いろいろな教訓が想定されます。

仕返し説、キツネは最後に工夫して飲み干してしまうのでキツネはやっぱりずる賢い説などですが、違った見方をすると

「キツネはツルの食習慣、もっと広げれば、文化というものを知らなくて、よかれと思って お皿でスープを出していたとは考えられないでしょうか。困らせようとしたんじゃなくて、ツルも同じような食べ方をするものだと思い込んでい た。とすれば、異文化への理解がなかったことが、話のテーマになってきます。ツルもツ ルで、キツネの文化への理解が全く欠けていた、というわけです。」 「さらに、踏み込めば相手のことを思いやろうとする配慮が互いに不足していたとも考えられないでしょうか。」 

短距離と長距離はお互い別文化で「速いなぁ」とか「スタミナあるなぁ」でお互いを見るだけで終わってはいないでしょうか。2つのパートが一緒になって練習することで、短距離のスピードや長距離の持久力の強さを理解し、お互いに切磋琢磨してくれれば私の狙い通りとなります。

   この一年が選手にとっていい年でありますように

走り始め(2019年).png

 

2018年12月26日(水)

水曜日クラス

本年最後のレッスンです。

いつもは夜の18時~20時までですが、本日は冬休みの為14時~16時まで行いました。

新郷東部公園での久々の昼間の練習でした。

体力測定とご苦労さん会を兼ねてゲームをしました。

水曜日クラス(12月26日b).png

 

 

2018年12月2日(日)

川口マラソンの結果

2018年川口マラソン 12月2日
名前 学年 男女 種目 順位 記録
前田 和希 小6 2000m 5/254 7’00
小山 典杏 小6 2000m 63/254 7’58
谷合 伶文 小5 2000m 4/254 6’47
井野口 渚響 小5 2000m 142/254 8’57
原田 満 小6 2000m 2/156 7’12
岡本 満奈 小6 2000m 1/156 7’12
田中 凛希 小5 2000m 21/156 8’12
木下 菜々美 小5 2000m 59/156 8’55
北澤 夏穂 小5 2000m 20/156 8’12
沼上 悠真 小4 2000m 4/335 7’17
高野 優雅 小4 2000m 20/335 7’53
梅原 怜吾 小4 2000m 7/335 7’26
伊藤 春翔 小4 2000m 50/335 8’19
木内 善 小4 2000m 42/335 8’13
永尾 志穂 小3 2000m 29/245 8’58
堀田 陸人 中1 3000m 13/100 10’39
新津 那奈 中1 3000m 3/62 10’43
井野口 颯希 小2 ファミリー 25/552 8’57
沼上 芽以 小2 ファミリー 40/552 9’18

2018年川口マラソン.jpg

2018年11月29日(木)

戸田スポーツセンターが12月8日より改修工事で使えないため、

金曜日、土曜日の長距離練習は「蕨市民公園」での練習になります。

夜7時過ぎの様子

蕨公園(ランニングコース).jpg

2018年11月25日(日)

日曜日クラス「長距離パート」

舎人公園での場面(11月25日).jpg

 

 

2018年11月24日(土)

土曜日クラス

戸田スポーツ公園での練習風景です。

本日のメインは川口マラソン対策で2000mのペース走です。

写真はその後の追い抜き走での一コマです。

戸田での練習(11月24日).jpg

 

2018年11月18日

青木町公園で川口マラソンの試走を行いました。

小学生2km、中学生3kmです。川口マラソンは12月2日(火)です。

川口マラソン試走.jpg

2018年11月13日(火)

  年間計画

   来年の10月までの年間計画(長距離)を次のように作成しました。

     

 

<長距離> 年間計画(11月~翌年10月)
小学生用(主に埼玉県在学) 2018年11月13日
      11月 12月 1月 2月 3月 4月
期間 ロードシーズン ロードシーズン 基礎体力期 走力強化期 シーズン移行期 第1次鍛練期
大目的 チャレンジカップ/クラブ交流駅伝大会 川口マラソン他 持久力・基礎体力 持久力・基礎体力 シーズン移行期 スピード
内容 長い距離を重視した練習 自然を利用した練習 柔軟・体幹 坂道・階段などの利用 スピード練習への移行 レぺティーション
  →長い距離のインターバル等 後半は記録にこだわらず アジェリティ ゴム・マスク練習   短いインターバル
  ロード走 楽しいロング走 筋持久力      
             
  5月 6月 7月 8月 9月 10月
期間 試合期 試合期 第2次鍛練期 第2次鍛練期 調整期 試合期
大目的 KID陸上大会 クラブ交流大会(春) 全国交流大会 鍛練期 記録会 クラブ交流大会(秋)
内容 大会に合わせた練習および記録会 大会に合わせた練習 春季大会の弱点克服 年間で最大の負荷 クラブ交流会に合わせた 記録が出せる練習
  多種多様なインターバル等 春先以上の鍛練期 練習および記録会 今期最後のスピード練習
         
             

 

 

2018年11月4日(日)

  「2018年埼玉チャレンジカップ」

  今年最後の強化指定選手選考大会でした。

  当クラブの成績は次の通りです。

  岡本満奈が女子600mで3位に入り、A指定になりましたが、他の選手の頑張りも

  来年に期待をもたらします。2019年はこの中から多くの指定選手を出したいと思います。 

     新井沙南 中1女 100m 14’秒79

     前田和希 小6男 600m 1分50秒72

     小山典杏 小6男 100m 15秒85

     岡本満奈 小6女 600m 1分46秒93

     壷井海翔 小4男 100m 16秒15

     梅原怜吾 小4男 600m 2分5秒57

     沼上悠真 小4男 600m 2分3秒29

     木内 善  小4男 600m 2分7秒03

       DSC_2252.JPG

 

 

2019.04.24 Wednesday
» 18:00水曜日クラス